「小松基地航空祭」2019はブルーインパルスは飛ぶの?日程や駐車場情報

小松基地での航空祭は、ブルーインパルスやF-15イーグル機の編隊飛行が同時に見られる大人気のイベントです。

航空祭を見たことない方でもその迫力に圧倒されること間違いなしです!

航空祭に初めて行かれる方にもわかりやすく、「見どころ」や「駐車場、アクセス」、「持っていくと便利なもの」など順を追って紹介したいと思います。

Sponsored Link

小松基地について

小松基地は航空自衛隊の基地の1つで、石川県の小松市に所在し、民間航空の小松空港と滑走路を共用使用している基地です。

昭和36年に開設された基地で日本海側唯一の戦闘機部隊が所在しています。

日本海からすぐ近くにアジア諸外国がある事から、国籍不明機を警戒する任務を行い日本の空を守る重要な基地です。

入場券は必要?

入場券は、必要なく、入場無料です。

日程とスケジュールは?

日程:2019年9月16日 (月・祝日)

開催時間:7:45~15:30(予定)

場所:航空自衛隊小松基地

※2019年のスケジュールは、まだ発表されていませんが、2018年のものをご紹介いたします。

発表され次第掲載いたします

※飛行展示のスケジュール

7:45        基地開放

8:10~8:20   オープニング飛行(第6航空団)

8:50~9:05   機動飛行(第6航空団)

9:25~10:00  救難展示(救難隊)

10:15~10:35 編隊飛行(第6航空団、飛行教導群)

10:55~11:10 VADS模擬対空射撃(F-2.F-4展示)

11:45~12:00 グライダー

13:00~13:15 機動飛行(飛行教導群)

13:35~13:50 機動飛行(第6航空団)

地上での主なイベント

7:45~15:00  装備品展示、車両など展示、グライダー展示

11:30~12:00 小松明峰高校演奏

12:15~13:00 中部航空音楽隊による演奏

8:00~15:00  紙飛行機大会

8:00~15:00  花自動車

地上イベントが長時間行われますので、飛行展示のスケジュールと見合わせながら効率的に回れると良いですね。

雨天の場合はどうなるの?

航空祭は、雨天でも開催されますが、雨天の場合は、飛行展示が中止となりますのでブルーインパルスやF-15の展示飛行は残念ながら見れません。

2017年には台風の影響で小松基地航空祭が中止となってしまいました。

季節的に9月初旬は台風が来ることもありますので天気予報のチェックも必要です。

Sponsored Link

小松航空祭の見どころは?ブルーインパルスは飛ぶの?

はじめて航空祭に行く場合、何がメインイベントなのかわからない方も多いと思います。

小松基地航空祭での見どころを紹介しますので時間帯などチェックしておきましょう!

見どころ① 2019小松基地航空祭ではブルーインパルスが飛びます!

ワイドトゥデルタループ

ブルーインパルス:ワイドトゥデルタループ

2019年小松基地航空祭では、ブルーインパルスの展示飛行が行わる予定となっていますので、これを期待する来場者が多いと思います。

はじめてみる方もブルーインパルスの曲芸飛行に感動すること間違いなしです。ぜひお見逃しなく!

【2014 小松基地航空祭ブルーインパルス】

見どころ② 大迫力のF-15イーグルの編隊飛行!

F-15編隊飛行
小松基地には、航空機ファンの間で人気の高いF-15イーグルの飛行隊が3つも所属しています。

大型のF-15イーグル機による大編隊飛行は、迫力があり小松基地航空祭のメインイベントと言っても過言ではありません。

【2015 小松基地航空祭 F-15イーグル機動飛行】

小松航空祭へのアクセスは?駐車場やシャトルバスはあるの?

小松航空祭へのアクセス

電車でのアクセス  : 北陸本線の小松駅からバスで約15分ほどです。タクシーに乗るという手段もありますね。
自家用車でのアクセス: 北陸自動車道私用の場合、安毛スマートICで降りるのが最短ですが、航空利用者の妨げになりますので
ご遠慮くださいとの案内が主催者から出されています。

そうなると片山津IC,小松ICが近いのですが、混雑する模様ですので、手前のIC(加賀IC,美川IC)で降りることも選択肢に入れたほうが良さそうです。

混雑具合を見ながら臨機応変に対応しましょう。

駐車場とシャトルバスについて

航空祭当日は、臨時の無料駐車場が用意されます。

自動2輪用の臨時駐車場もあります。

各臨時駐車場の開放時間は。4:30~17:30

シャトルバスの料金
大人:往復500円 片道250円
子供:往復250円 片道150円

・鉄工団地駐車場:3600台
・鉄工団地駐車場(スカイパーク翼):自動2輪 1000台

・串工業団地臨時駐車場:4600台

・小松市役所周辺臨時駐車場:600台
・小松駅周辺臨時駐車場:600台

臨時駐車場地図

出典:小松基地(2017参考)

2019年の臨時駐車場は、まだ発表されていませんが、前年のものを紹介いたします。
大きな変更はないと予想します。
発表され次第掲載いたします。

航空祭の注意事項について

・2018年より脚立、踏み台の持ち込みが禁止となりました。

・ 指定場所以外でのレジャーシートの禁止
(レジャーシートが強風で飛ばされ航空機のエンジンに吸い込まれる恐れがあるため)

・銃刀法違反にあたる危険物の持ち込み禁止

・ペットの持ち込み禁止

・開放地区以外への進入

Sponsored Link

バスツアーはある?

小松航空祭は、たいへん人気があるため各社よりバスツアーが組まれます。

バスツアーであれば、渋滞や駐車場の不安から解放されるためおすすめです。

人気がありますので早めのお申込みしたほうがいいようです。満員になるのが早い傾向です。

ブルーライナー公式サイト
9/15(日)発 夜行バスツアー 出発地:東京、大阪、名古屋と色々あります。
往復夜行バスで行く 小松基地航空祭2019
阪急交通社
9月16日(月・祝日) 日帰りバスツアー 出発地:名古屋、岐阜、小牧
航空自衛隊小松基地 2019航空祭 日帰り

まとめ

小松基地航空祭は、紹介しました通りとても人気の高い航空祭です。

車で行く際にも渋滞も想定内ですので時間に余裕をもってスケジュールを立ててくださいね。

2019年は、良い天候にめぐまれ、ブルーインパルスやF-15イーグルの飛行を見れるといいですね!

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です