2020潮干狩り無料の愛知おすすめ穴場

潮干狩りのベストシーズンは4月の終わりから5月の初めにかけて。

ゴールデンウィークに最適のレジャーとなります。

この時期は、昼間の引き潮が大きく潮干狩りにはもってこい。

また、アサリの旬は4月から8月ということで獲った後に食べることも楽しみですね。

潮干狩りスポットといえば、管理されていて料金が必要な場所がほとんどですが、今回は、無料で潮干狩りが出来る穴場を紹介したいと思います。

矢作川下流

こちらは、昔から地元の住民に人気のあるスポットで、無料で潮干狩りを楽しむことが出来ます。

貝の種類 アサリ  バカガイ  など
採れる時期 4月~8月
トイレ 無し
駐車場 矢作川大橋付近に駐車できます
場所 名古屋鉄道三河線碧南駅から徒歩25分


潮干狩りの貝の持ち帰り方のポイントは?

亀崎海浜緑地

半田市にある亀崎港の付近でも潮干狩りができます。
ゴールデンウィーク中の5月3日、4日は「亀崎潮干祭」が行われ、潮干狩りは出来ませんので注意が必要ですよ。

貝の種類 アサリ など
採れる時期 4月上旬から8月下旬
トイレ あり
駐車場 あり(無料)
場所 JR東海武豊線 亀崎駅から徒歩15分


あさりの砂抜きと保存方法。冷蔵?それとも冷凍?

豊川河口

豊橋市にある豊川河口の干潟は、アサリが良く採れる場所として、地元の人々に人気で有名スポットです。

貝の種類 アサリ  アカガイ など
採れる時期 3月下旬から5月下旬
トイレ 無し
駐車場 専用の駐車場はありませんが、周辺に何か所かあります
場所 東海道本線西小坂井駅から徒歩約20分

新舞子~日長川河口

新舞子周辺は、新舞子マリンパークに続く橋の下から、日長川の河口までが無料で潮干狩りのできる最適ポイントです。

毎年、天然のアサリが採れる人気スポットとして知られています。

※新舞子では有料の潮干狩り場もありますので注意してください。

貝の種類 アサリ バカガイ シオフキ ハマグリ など
採れる時期 3月下旬から8月下旬
トイレ 無し
駐車場 (新舞子マリンパーク) あり(6月15日から8月31日は500円)それ以外は無料
場所 名鉄名古屋鉄道常滑線新舞子駅より徒歩5分

潮の満ち引きを調べましょう

潮の引きの大きい日と時間を狙ってください。◎の日がベストです。

潮干狩りが出来る時間の目安ですが、

最大干潮時間の2時間前に潮の引きとともに干潟に入り潮干狩りを始めるのがベストです。

干潮時間を過ぎると、潮が満ちてきますので、最大干潮時間から2時間後には撤収するイメージで計画してくださいね。

潮干狩りが出来る時間は、このおおよそ4時間内です。

潮見表はこちら

2020潮干狩り無料の三重おすすめ穴場

おわりに

無料スポットを紹介いたしましたが、有料の潮干狩り場のようにレンタル道具やシャワーなどもありませんのでその点は注意が必要です。

採りすぎたりせずマナーを守って楽しみましょう。

潮干狩りでの服装についてまとめてみました。以下リンクから見てください。
潮干狩りの服装は?靴は?わかりやすく写真入りで紹介します潮干狩りの道具はどんなものを持参すればいいの?写真付きでわかりやすく紹介します! 楽しい潮干狩りになりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です